第3回前期定例県議会が開会/伊藤県議が25日に一般質問

 第3回前期定例県議会が18日開会し、大澤正明知事が一般会計補正予算など19件の議案を提出しました。  
 議案には、ぐんま緑の県民税を5年延長する条例改定や、コンベンションセンター「Gメッセ群馬」の指定管理者の指定などが含まれています。  
 日本共産党は、伊藤祐司議員が25日午前11時頃から一般質問に立ち、県予算の使い方や河川行政、オスプレイ問題などで知事らを質します。